HOME
私は無限の可能性を秘めた光の存在。私の人生はこれからますます光輝きます
はづき虹映のコラム
私は無限の可能性を秘めた光の存在。私の人生はこれからますます光輝きます
手放せば、必ずそれ以上のものが入って来ます。
何を手に入れたいのか、焦らずじっくり見極めましょう。

今月は今年1月と同じ「1:発展の月」。
しかし、1月は「終わりの始まり」だったのに対して、今月は「始まり前の、準備のスタート」。
同じ年の同じ「1:発展の月」でも、その意味合いはまったく違うので、キチンと意識しておきましょう。

先月までで古い時代の流れが終わりを告げ、今月から新しい時代の流れが始まります。
と言っても、今月からすべてがガラッと変わるワケではありません。
ここから2017年の初めにかけては、
まだ古い時代と新しい時代の波が混在する移行期。
いきなり新しい時代のやり方で物事を進めてもうまくいきませんし、
かと言って、古い時代のやり方に戻ることもできません。ある意味、
中途半端で混沌とした時期がしばらく続くと理解してことが大切です。

この時期は、新しい時代の流れを見極め、これから自分がどうありたいか、
どういう生き方をしていきたいのかを考える準備期間です。
本格スタートはまだ少し先ですが、
その新しい時代のスタートに向けて、準備を始めるタイミング。
なので、これから先、少し長いスパンで見て、
自らの人生の方向性をじっくり考え、理想の未来に至る目標を立てて、
そこまでの計画を練り始めることが、今月の波にのるコツになるのです。

今年、ここまでにあなたはきっと、たくさんのものを整理、浄化し、手放してきたことでしょう。
手放す作業の際中は、「こんなに何もなくなって、大丈夫だろか?」
と不安になることもあったかもしれませんが、今、振り返ってみると、どうでしょう?
なんだか以前よりも、明るく軽くシンプルになったと思いませんか?
そういう明るく軽く、シンプルな状態を先につくっておかないと、
より新しくて、いいものは入って来ないのです。

生まれたての赤ちゃんのような、まっさらで新鮮な状態で、
あなたが望む最高の状態をイメージしましょう。
一切の制限を設けず、最高に理想的な状態をイメージすること。
それが今月、あなたがすべき唯一のことです。
2016年10月1日
これまでのコラム
2016年05月01日  迷ったら、やってみる
2016年01月01日  迷ったら、迷わず捨てる
2015年07月01日  出会った人は皆、家族
2015年01月01日  2015年新春ご挨拶