HOME
私は日々、新しい自分に生まれ変わっています
はづき虹映のコラム
私は日々、新しい自分に生まれ変わっています
さぁ、ここがこの9年間の集大成。浄化の時期。
すべてを手放し、新たな自分に生まれ変わりましょう。

今月は「9:完結の月」。
2016年「9:完結」の年の「完結」の月
ということで、ここは時代の大きな区切りです。
この時期、社会で起こることを冷静に観察していると、
時代の流れがはっきりとわかるハズ。
ここで終わるものは、その役目を終えたもので、
もうこれからの時代、必要とされることはありません。
その見極めが、今月はとても重要になるでしょう。

大きな流れで言えば、今は1000年代の「1:男性の時代」から、
2000年代「2:女性の時代」への転換期であり、過渡期。
中でも今年、今月は今までの「男性上位の時代」が本格的に終わりを告げる、
ターニングポイントになる時です。
それだけに、そんな時代の渦中に生きる私たち自身も、
「男性的な価値観」を手放さざるを得ないような
出来事が起こりやすいタイミングなので、意識しておきましょう。


「男性的な価値観」とは、「競争、比較、争い」など。
他人と比べて、1番を目指して、お互いが争うこと。
老若男女を問わず、そうした考え方をベースに生きていると、
これからの新しい時代の波にのっていくことはできません。

新しい「女性的な価値観」の時代とは、「調和、受容、分かち合い」がベースです。
もう人と比べたり、1番を目指して争ったり、
自分さえよければ…という考えで、独り占めしようとしても、うまくいきません。
そうした時代の流れの大きな変化が、誰も目にも明らかな形で起きてくる。
そんな時代の変化の波に逆らわないことが、今月のテーマになるのです。


今月の波にのるコツは、ズバリ!「浄化」です。
新しい時代に相応しい自分に生まれ変わるためには、
今まであったものを一度、すべて壊す必要があります。
生まれたての赤ちゃんのように、まっさらな状態に戻すため、
手放せるものは一旦、すべて手放し、リセットすること。
今までの土台の上に、新しいものを創ろうとしても無駄なこと。
それでうまくいくハズはないのです。
そのためにも今月は、
心身両面での徹底した「浄化」が求められることになると覚えておきましょう。
2016年9月1日
これまでのコラム
2016年05月01日  迷ったら、やってみる
2016年01月01日  迷ったら、迷わず捨てる
2015年07月01日  出会った人は皆、家族
2015年01月01日  2015年新春ご挨拶