HOME
うれしい! 楽しい! やったー! すばらしい! 幸せ!
はづき虹映のコラム
うれしい! 楽しい! やったー! すばらしい! 幸せ!
ネガティブだけでなく、ポジティブも
すべての感情は味わい切ったら、手放すこと

今月は「8:充実」の月。
2016年「9:完結」の年は、不要なものをどれだけ手放せるかが、
波にのるポイントですが、「不要なもの」とは、ネガティブなものばかりとは限りません。
いわゆる成功体験、勝ちパターン、うまくいったことなど、
ポジティブなものの中にも「不要なもの」が含まれることも多いので注意が必要です。


たとえば、高校野球で優勝の瞬間、球児たちの喜びは爆発しますが、
その最高の感激はそのときだけ。もう二度と同じレベルの喜びを味わうことはできません。
本当にうれしかったことや心から楽しかったことなど、
喜びの感情は爆発すると、きれいに消えてなくなるのです。


ですから、過去の栄光が忘れられないのは、
その時のポジティブな感情を味わい切っていない証拠かも。
ひょっとすると、自分ではポジティブだと思い込んでいるだけで、
案外ネガティブな経験を美化して記憶しているだけかもしれません。
いずれにしても、うれしいことも悲しいことも、終わったことは過去のこと。
そこに留まっていては、新たな時代の波にのっていくことはできません。


今月は目に見える形で成果や報酬を手にしやすいタイミングです。
うれしいことがあれば、手放しで喜びを表現すること。ここでの遠慮は禁物。
喜びの感情は味わい切ることが大切で、キチンと味わい切れば、自然に消えてなくなります。
そうやってポジティブな感情であっても味わい切るからこそ、
思い残すことなく、次のステージへと向かっていけるのです。


今月、あなたのもとに降り注いでくるギフトは、
これまでのあなたのがんばりが認められた結果です。
ですから遠慮せず、少し大袈裟なくらいでいいので、
喜びの感情を爆発させ、うれしさを身体いっぱいで表現しましょう。
そして喜びを味わい切ったら、サラッと忘れること。
ポジティブな感情にも執着せず潔く手放したら、
次のステージに向かって、すぐに歩き出す準備を始めることが、今月の波にのるコツです。
2016年8月1日
これまでのコラム
2016年05月01日  迷ったら、やってみる
2016年01月01日  迷ったら、迷わず捨てる
2015年07月01日  出会った人は皆、家族
2015年01月01日  2015年新春ご挨拶