HOME
2015年新春ご挨拶
はづき虹映のコラム
2015年新春ご挨拶
皆さん、こんにちは。お元気様です。はづき虹映です。
新年あけまして、おめでとうございます。さぁ、9年に一度、巡って来る、社会に「豊かさ」の恩恵が降り注ぐであろう、2015年「8:充実」の年がいよいよ始まりました。

ここまで講演会やセミナー、ブログやメルマガ、FBなどを通じてくり返しお伝えして来た通り、2015年「8:充実」の年は、黙っていてもすべての人に等しく幸運や豊かさが降り注ぐ、そんな棚ボタ・ラッキーの年ではありません。ある意味、ここまでの生き方が…、特に2008年からの7年間の生き方が明確に評価されるタイミングです。ここまで一生懸命、顔晴って来た方はちゃんと報われますし、それなりの生き方をして来た人はそれなりの審判が下される…、非常にシビアな年になると言ってもいいでしょう。それを別の言い方にすると、「うまくいく人」と「うまくいかない人」との差が誰の目にも明らかになる…、そんな一年になる可能性が大です。ですから、身の回りの人の状況を冷静に眺めていれば、その人がこれまでどんな生き方をしていたのかが、明らかになるハズですし、一見、単なるラッキーが偶然、起きているように見えていたとしても、それはそれまでの努力の賜物であり、そこまでの顔晴りが宇宙に認められた結果だと言ってもいいでしょう。
そういう意味では今年は、すべての人が宇宙からの成績表をもらう年に当たっていると言えます。もちろん、宇宙からの成績表をもらったとしても、それで人生のすべてが決まる…というワケではありませんが、今年、自分の身に起こることを冷静に観察していれば、自分の今の実力や立ち位置、才能や役割がはっきりわかるハズ…。今のあなたに対して、宇宙が下した評価を冷静かつ謙虚に受け止めることが出来るかどうかが今年、私たちに一番、求められる姿勢になるということを忘れないようにしなくてはなりません。

そういう意味でも、今月1月はもう一度、自分の周りを冷静に見渡して、自分が今、置かれている状況や環境を客観的に判断すること。その上で今年一年、本当に付き合っていきたいと想うヒト・モノ・コトだけに絞って、あとの不要なものはできるだけ、整理・片づけ・手放し・処分していくこと。そのことを意識して、それを今月中に具体的かつ現実的に実践していくことが、極めて重要なポイントになると覚えておいてください。
2015年の本格スタートは、2月から…。節分を過ぎると、2015年の流れが一気に加速していきます。そこから先はわき目を振らずに一気に駆け抜けていくだけ。そのためにも今月の準備が…、今月中にできるだけ身も心も軽くなっておくことが、とっても重要になるのです。今月はまだ焦って、駆け出す必要はありません。2015年の「豊かさ」の波に乗るために、今月はしっかり準備を整えて参りましょう~。
2015年1月1日
これまでのコラム
2016年05月01日  迷ったら、やってみる
2016年01月01日  迷ったら、迷わず捨てる
2015年07月01日  出会った人は皆、家族
2015年01月01日  2015年新春ご挨拶